FC2ブログ

- 20代にして豊かな理想ライフを築く!完全在宅ネットワークビジネス

10年後あなたの職業は存在しますか?

あと10年で消える職業・なくなる仕事については
さまざまなサイトでも話題になっていますね。

なんと大学教授の研究論文まで出ているそうです。

結果はかなりの衝撃的!
分析ではアメリカの総雇用者の仕事のうち、10年後20年後には
機械に変わられてしまう割合は、なんと47%だとか。

人工知能の急激な発達は、現在行われている仕事がロボットコンピュータに
代行されてしまうというもの。

人間自身が作り出した賜物でもありますが(;・∀・)

コンピュータ化が雇用の未来を変えてしまうことになりそうです。

特になくなる可能性が極めて高いと算出された職業がリストとして
ある記事では発表されていますね。

「あ、私の職業…」と落ち込んでいる場合ではありません。

あなたが悩み望まないとしても、これから必ず起こりうる未来と
とらえましょう。

機械に任せらる仕事は、この際任せて、より創造性を持ち、クリエイティブに
生きる時代を切り開くと考えます。

今の小学生は、現在にはない仕事につくという予測が挙げられています。

これからおよそ10数年後には、また今には想像がつかない世界に変わっていくと
いうことです。

こういった情報を受け入れるということ、
そして自分がどういう仕事で何を為すか、考える良い機会だと思いませんか?

雇われるだけでない選択があると知る。
個人事業主は自身も可能と知る。
稼ぐスキルは自分自身で確立できると知る

インターネットがある時代だからこそ、インターネットでの仕事を身に付ける。

インターネットは日本だけにとどまりません。
世界各国とも繋がれるツールです。

在宅ビジネスは、特殊な技能・資格・スキルは要さずとも、組織を構築し
報酬を拡大できる可能性を大きく持っています。

雇われることに翻弄されず、自分で稼ぐ力をつけてしまいましょう。

確定申告書類完了~あとは出すだけ^^

「確定拠出年金」
会社勤めの20代諸君は、耳にしたことがありますか?

確定拠出年金(日本版:401K)は公的年金に上乗せする民間の年金です。

年金なんてまだまだ未知の世界…なんて言ってられません。
年金対策は、早ければ早いほうがいい。

将来リッチなライフスタイルを構築したいのであれば、お金の情報を
自ら収集すべしです。

確定拠出年金の税制ではメリットもあります。

会社では、給与とみなされず非課税になったり、本人が拠出した掛金は
全額が所得控除の対象となり、所得税や住民税が軽減されたりします。
年金での受け取りは「公的年金等控除」の対象、一時金での受け取りは
「退職所得控除」の対象となり税制優遇を受けられます。

毎月一定の掛金を支払いながら運用し60歳以降に一括、分割で受け取れます。
企業型と個人型があり、個人型は中小企業の会社員や自営業者が加入できます。

掛金の運用は加入者自身が判断、運用成果がよければ将来受け取る
年金額が増えます。

個人型の掛金は全額が自己負担です。
利用にも手数料がかかりますが、税制優遇のメリットが上回るとされて
います。

老後の資金作りのためと有利な資産形成として期待できるようです。

資産を増やす。
自分で増やすが一番確実ですね。

一個人として、何にも影響されず継続が可能なインターネットでの
在宅ビジネスも然り。

副業として自宅での自分時間を有効に投資は、少額の資金とともに構築の実現が
可能です。

そして副業から本業にもシフトが可能です。

会社員生活から早くに脱出も可能ということです。

老後の資金のために、必死に節約するのもいいですが、今を楽しむことも
心豊かな将来への大切な基盤作りとなるでしょう。


節約よりも、収入源を増やす。


フリーランスの私は、本業の人脈・活動に影響を及ぼさない在宅ビジネスを
選択しています。


自宅だからこそ活動の時間の捻出が可能です。

在宅のメリットを有効活用して、物心両面で豊かな理想を実現します。


自宅で稼ぐ在宅ビジネス、自分で掴む豊かな未来のライフスタイル

フリーランスを支えてくれる副業「権利収入」構築法

介護は、まだまだ先と思ってますね。
20代ですもの、思いたいですよね。

009.jpg

ですが突然にやってきます。
親の介護だったり、自分自身の病気だったりケガだったり…

家族の介護のためには勤めを離れる「介護離職」が余儀なくされる
場合があります。

家族の介護のために介護休業を取っている間
正社員や公務員であれば「介護休業給付金」が支給されます。

支給対象は、家族が病気やケガ、障害のために2週間以上
「常時介護」を必要とする状態です。

私はフリーランスです。

なんの給付もありません。
保証もないのです。

正社員や公務員とは違います。


じぶん自身でどんな時にも動じないでいたい!と
もうひとつの収入を構築を決めました。

副業の選択には、本業の人脈に影響しないこと。

仕事自体にも影響を及ぼす、活動とならないこと。


私にとっては、副業・副収入のために、ミーティングやセミナー
アポイントメントといった外出で時間・交通費の浪費がかさむ
また心身疲労がかさむのも避けたいところでした。

インターネットでの在宅ビジネスは、私の多くの課題を解決しています。

全てでない点は^^

本業の人脈はいい影響を起こしました。
アート創作という身、本業だけでは繋がることもできなかった人々と
交流が生まれ、ファンになってくださる人が増えてきました。
日本中、そして世界にもです。

インターネットでは地球が舞台^^

表現者にとって、応援してくださる人はとても励みになります。

在宅ビジネスの副業を考えるにあたり

アーリーリタイア・海外移住のリッチな暮らしなど
通勤の仕事をはやく辞めての悠々自適ライフなどなど

そして、好きな本業を豊かな心で続けたい、という選択もあるのです。


お金に翻弄されずに好きに活動するには、支えてくれる収入が必要です。
それは永続的でなくては意味がありません。

それぞれのライフスタイルに合わせた、副業・在宅ビジネスの権利収入。

在宅ビジネスで稼いで本業を楽しむ♪

報酬プランにもハイブリッド!車やスイーツだけじゃない

ハイブリッドカーに、ハイブリッドスイーツ!

二つの異なった要素が組み合わされて作られたひとつのもの、として
ハイブリッドは定着していますね。

ハイブリッドと聞くと、何が最初に思い浮かびますか。

ハイブリッドカーは、ガソリンエンジンやディーゼルエンジンなどと
電気モーターを組み合わせた動力源を使う自動車、この組み合わせ
以外にもあるそうなんですよ。

ハイブリッドスイーツも未知なる美味しさで人気だそうです。

日本ではhybridを音写した「ハイブリッド」で十分に通用し浸透していますね。
あえての和訳は「かけあわせ」「交配」「雑種」「混ぜ合わせ」「混成」
などなど。

MLMビジネス界においても「ハイブリッド」は使われています。
報酬プランのひとつです。

二つ以上のプランが混ざり合った複合プランの意味です。
組み合わせでは、「ユニレベル」と「ブレイクアウェイ」を組み合わせたものが
多いようです。

ユニレベルは、紹介者をだせば報酬として還元されます。早い段階から収入を
得やすいですが、大きな組織を構築できたとしても他のプランに比べて高収入に
なりづらいです。

ブレイクアウェイはグループを育成して独立(ブレイクアウェイ)させていけばいくほど
収入の安定、そして高収入が期待できるが、そこにいくまでには時間を要するし
ダウンが独立すると一時的に収入が減少してしまいます。

それぞれプランにはメリットもデメリットも存在します。
メリットを活かし、デメリットを補い合えるように考えられた報酬プラン
ハイブリッドなのです。

MLMビジネスを検討するにあたり、どれだけリクルートすれば稼いでいかれるのか
報酬プランは気になるところですね。

報酬プランの比較も大事ですが、あなた自身がMLMビジネスでネットワークを構築し
不労所得・権利収入生活を獲得するには、永続的に続けられるビジネスであり
会社であり、製品を得ることです。

そして仲間を得ることです。

私は報酬プランでは決めませんでした。

会社と製品力とリクルートスタイルです。

リクルートスタイル?
インターネットでのMLMビジネスです。
在宅で日本中、世界とも繋がれる秘訣とは?

在宅MLMビジネス、自宅で稼ぐ秘密のノウハウとは?




楽しい節税「ふるさと納税」

ふるさと納税は、地方の特産品をもらえながらも節税対策になると
話題と注目を集めていますね。

006.jpg


ふるさと納税は各都道府県や市町村に寄付することで、そのほぼ
同額が税額控除されるといわれています。

実際には所得に応じた限度額があり、寄付した全額が
控除されるわけではなかったり、確定申告が必要だったりと
なっていました。

この度の、平成27年度の改正では、ふるさと納税の控除額が
倍増する予定なのだそうです。

また今後は年末調整で適用を受けられるようになるとか?

自治体のプレゼントも多様化しており、楽しく節税!も
ますます盛り上がりそうですね。

ふるさと納税での楽しく節税!もいいですが、楽しみながら
収入を増やす!という選択もあります。

インターネットでの在宅ビジネスは、自宅での自分時間と
少額の投資で、未来の権利収入を構築していく可能性を
高く持っていると、ますます注目を集めています。

楽しめるのは、自宅にいながら日本中、世界各地の人々と
繋がりネットワークを構築出来ること。

この繋がりは自身の報酬となり、そのノウハウを共有することで
報酬を得る喜びの連鎖を生み出すことが可能です。


インターネットのビジネスは常に変化が激しい世界です。

その中で確実に拡大を続けているのは、ブレない軸があるからです。

凝り固まった固定観念を押し付けることなく、流れに乗る柔軟さは、
ビジネスにも必要ですね。

水のように、流れがあるからこそ、新鮮で清いです。


稼ぎたいなら、自身の目で在宅ビジネスをしっかりと見極めることが
大切です。

稼げるということは、誰かの役に立ち、喜ばれた対価を得られるということです。
喜びの連鎖を生み出し、拡げられる。

続けられるビジネス、豊かな未来が描ける権利収入が稼げるビジネスを選びます。


信じて楽しむ、権利収入型ビジネス